娘が腸重積で入院した話3

こんにちは とよだパンダです

救急外来編です

以前の分はこちらから

はじめにその1

兆候編その2

前回いいところでビシッとキメた父ちゃん

(当社比3割り増し)

の運転する車で

#8000の人から教えてもらった

救急外来へ行くことにしました

(救急外来は決まった曜日だけ受付しているところもあるので

事前に開いているか確認した方がよいですよ!)

救急外来編でした!

娘が連続浣腸されている時は

本当にボーーーーッとしてて

実は記憶が曖昧です

なんとなく

家に帰ったらお風呂やな〜

とか

ご飯とお弁当作るのめんどくさいな〜

とか

日常のあれやこれやを考えていました

救急病院にいるというのが非日常すぎて

頭が混乱していたのかもしれません

なのでもしも

先生が腸重積と診断してくれてなかったら…

様子を見ましょうと言われていたら…

普通に家に帰っていたかもしれません

そうなるともっと重篤化していたかもしれません

病院へ行こうと言った父ちゃんや

きちんと診察・処置・診断してくれた先生や看護師さんに

本当に感謝です

続きました

その4

SNSフォローボタン

フォローする?

ブログ村

ランキング参加中!
ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 子育てブログへ

ブログランキング

©2018 toyoda-panda.com
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする?

スポンサーリンク
アドセンス広告